3日目、

まずは、1883年創業の百年老店「峰圃茶荘」へ
83歳の蔣炳照さんにお茶を入れていただく。

IMG_4163.jpg

IMG_4165.jpg

阿里山高山烏龍茶と陳年老茶をお土産に。



米力さんに教えてもらった台北第一名「永康牛肉麺」へ

IMG_4166.jpg

IMG_4171.jpg

IMG_4168.jpg

IMG_4175.jpg


日本と変わらないくらいの寒さなのにかき氷!
IMG_4178.jpg


そしてまたまたふわふわの葱油餅。
ここのは美味しかった!
IMG_4181.jpg


そして、九份へ。

台鐵に乗って「台北→瑞芳」、
バスに乗り換え「瑞芳→九份」へ
IMG_4182.jpg

何もここまで降らなくても〜と、
笑っちゃうくらいの土砂降りの中、観光。
IMG_4183.jpg


台北に戻り、ホテルで一休みしてから、
黄色い鳥のお客さまがお勧めしてくれた「朱記餡餅粥」へ
炒飯、小籠包、雲呑麺などなど美味しかった。

IMG_4189.jpg

つづく






2日目は、

朝ごはんを食べに「阜杭豆漿」へ
お店は2階にあるのですが建物の外まで行列がずらり。

IMG_4116.jpg


鹹豆漿(塩味の温かい豆乳スープ)と
厚餅夾蛋(揚げパン+ナン)を。
近くにあったら毎日食べたいくらい。
IMG_4122.jpg


そして、故宮博物院へ
「翠玉白菜」と「肉形石」を見に。笑
白菜と角煮以外にも見応えのある展示でした。


お昼にはとトマト入り刀削麺を
IMG_4137.jpg

このあと、お腹いっぱい!といっていたくせに饅頭を食べ、
街中をぶらぶらする

IMG_4147.jpg



米力(ミリィ)さんのお店「温事」へ。
米力さんの想いの詰まった温かいお店でした。
五十嵐元次さんの白磁の器、
小沢賢一さんのクルミのトレイも並んでいます。
IMG_4154.jpg

IMG_4151.jpg


米力さんたちにご招待いただき
上海料理のお店へ
IMG_4158.jpg
IMG_4161.jpg

つづく・・・


台湾へ黄色い鳥器店のスタッフみんなで旅行へ。
珍道中の模様です。

IMG_4090.jpg
台北駅構内

IMG_4088.jpg
これから向かう場所を相談中
まずは小籠包!ということで「明月湯包」へ



IMG_4095.jpg
台湾BEERで乾杯し、

IMG_4096.jpg
小籠包を4せいろ分+葱油餅2枚をペロリ。
かなりおなかがいっぱいに。



近くの夜市をぶらぶらして
IMG_4101.jpg

どこも色の鮮やか
IMG_4103.jpg



IMG_4108.jpg
ホテルへの帰り道、地元の人たちでにぎわうお店で
酸菜白火鍋+海鮮(これがおいしかった!)や青菜炒めなどなど
こんなに頼んで食べられるの!?という量の料理を平らげる。
つづく...






1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15